さつき会



 - 21期中井麻家子さんの個展に行ってきました。 
 - 6/9〜6/28 中井麻家子展

 Sr宮脇より、同窓生の中井麻家子さんが個展を開いているので、よかったら行ってみませんか?と、かわいらしいポストカードを送ってきてくださいました。
中井麻家子さんの個展 その1

 カードに描かれている少女がとても印象的で、是非伺って他の絵も鑑賞したい。中井さんともお話したいと思い、さっそく調布画廊を訪ねました。
中井麻家子さんの個展 その2

 ご自身の作品に囲まれ、独自の世界を確立されている中井さんにお会いし、懐かしいお話をはさみながら、ひとつひとつの作品のエピソードをお聞きました。中井さんの作品は、ほとんど少女が描かれています。これは二人のお嬢様がモデルで、時にはご自分を重ね合わせることもあるそうです。
中井麻家子さんの個展 その3
(聖ヨゼフ修道院の庭で遊ぶ少女。正面には星美幼稚園の建物が見えます)

 中井さんは普段、「アトリエ子供の森」という教室を開いています。幼稚園から大人まで、中井さんの指導のもと、自宅を開放して絵画や工作など教えていらっしゃいます。アトリエ子どもの森 クレイアニメーション2013
中井麻家子さんの個展 その4
(可愛い生徒さんが手作り編み機で小物入れを作成中。仕上がりが楽しみです)

 秋はサレジオ教会のチャリティーバザーで、生徒たちが作った作品を売ります。クリスマスにはキャンドルを作ったり、様々な展覧会にて子供たちが賞を取っています。
中井麻家子さんの個展 その5
(土台はクリアファイルで、透明の粘土でデコレーションしてあります)

 中井さんとこうして初めてお会いしたにもかかわらず、最初から違和感なくゆったりとしたペースでお話ができたのも、やはり同じ「せいびっこ」だからでしょうか。
 年齢や環境が違えども、学生の頃に受けた6年間の教育や遊びなどは、大人になった今でも私達を結び付けているものなのだと感じました。これからも中井さんの活動を応援していきたいと思います。