さつき会



会長からのご挨拶

 『さつき会の皆さま、ご家庭や学校・職場等で日々ご活躍のことと存じます。
また、日頃より同窓会の運営にご理解をいただきましてありがとうございます。

 さつき会は今年、フレッシュな52期生を迎えました。最近では親子で同窓生
になる方が目立ちます。ご自身が星美で学んだ素晴らしい出来事をぜひ娘にも
体験してもらいたいというお気持ちのあらわれなのでしょう。
 私も、今思い出しても、中学・高校を星美で過ごしたことが自分自身にとって、
いかに大切な時間であったかをつくづく実感し、心から感謝しております。

 さて、周年行事も終わった時期である現在、さつき会では今までの在り方の
見直しを図っています。

〇連絡先不明者の増加・・・各期幹事に同期友人・同窓生の姉妹・親戚を通じ、
1人でも多くの方の情報更新をしていただけるよう努めています。

〇会誌発送の見直し・・・連絡先不明者増加等に伴い、返戻が多くなりました。
特に国外分は国内より返戻期間もかかるため2018年度より国外への送付を
一時中止。国内希望指定先への送付、もしくは、SNS等への移行も検討中です。

〇純花祭での催事・・・恒例のバザーだけでなく、ワークショップやカフェを中心
としたマルシェ風に変化をとげています。役員も10期代前半から後半へとバトン
タッチしつつあります。

そろそろ20〜30期代にもっとご活躍いただきたいところですが・・・
1期生を筆頭に熟年パワーもすこぶる健在で「お手伝いならいつでもします!」と
挙手してくださる先輩方も多く、星美っ子(せいびっこ)の絆の強さを感じます。

良いものを残し、新しい風をどんどん吹かせながら、さつき会は更に進化していき
ます。これからもご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。』

2017年5月28日(日) 井口 紀子(14期)


ストレンナって?

イタリア語で「贈りもの」。
ドン・ボスコの時代から続く、 新年にサレジオ会の総会長から示される「今年の目標」です。

【2017年ストレンナ】
わたしたちは家族!”家庭”は命と愛の学び舎


お知らせ・新着情報
マリア様